Home » My Life 私の生活 » Favorite お氣に入り

Favorite お氣に入り

私の衣食住の生活に関わるモノたち

[PR] 「セシールスマイルポイント2倍募金」募集のご案内

[PR] 靴・バッグ・小物類




ワイルドライス   (食)

 これは私の場合まだ道半ばなのです。行きつけのスーパーで、よく買う食品が三パックで40%オフなどという表示をみるとつい買ってしまうことは、実はあまりシンプルにならないと自覚しています。我が家の食品置き場は、いつも満杯です。どうせ使うんだからと少しでも安くしたいという、主婦らしいみみっちさからの行為なのですが、実は必要以上の買い物をしているので全体としてはあまり出費は減っていないでしょう。
 前に大量にストックした多くの食品は、突然の食生活の改善後、ほとんど出番がなくなってしまいました。もったいなくて捨てられないので、時々使って少しずつ消費していますが、「こんなに買うんじゃなかった」と思うことひとしきりです。今後は、もう少し棚がガラガラになるような買い物の仕方を心がけたいと思っているところです。

米がないと生きていけない、というタイプの日本人ではないので、普段はパンやパスタだけで生きているのですが、健康のためにあえて週に一度玄米を炊いてお弁当にして持参するように心がけています。とはいえ、時折玄米を水に浸すのが面倒で、炊き損ねてしまったりするわけです。そういう時に代用品としてワイルドライスを炊くことがあります。

旦那があまり食べないからという理由で、玄米はお弁当用ですが、ワイルドライスは彼も付け合わせとして食べます。チキンや魚料理にはかなりの確率でこれをつけます。ぱらぱらしているので、完全に洋食向けですね。塩を入れて炊きます。ピラフにしても美味しいです。



written by polepole, published on 01. 02. 2012




バレッタ   (衣)

しばらく髪を伸ばそうかなと思っています。そうなると会社で仕事をする時や、家で家事をする時に簡単に髪をまとめるバレッタが必要になってきます。ただの黒ゴムで留めても悪くなかった十代、二十代とは違い、それではただのおばさんと化してしまうし、かといって派手な髪飾りも痛い。若づくりも難しい年齢です。それでバレッタの登場というわけです。

ここの所ほぼ毎日使っているのは、リボンの形をした濃紺のシンプルなものか、べっ甲のようにも見える茶色いプラスチック製の四角いもの。年齢的にこのあたりが無難かなと思っています。

written by polepole, published on 01. 02. 2012




ロウソク   (住)

 これは私の場合まだ道半ばなのです。行きつけのスーパーで、よく買う食品が三パックで40%オフなどという表示をみるとつい買ってしまうことは、実はあまりシンプルにならないと自覚しています。我が家の食品置き場は、いつも満杯です。どうせ使うんだからと少しでも安くしたいという、主婦らしいみみっちさからの行為なのですが、実は必要以上の買い物をしているので全体としてはあまり出費は減っていないでしょう。
 前に大量にストックした多くの食品は、突然の食生活の改善後、ほとんど出番がなくなってしまいました。もったいなくて捨てられないので、時々使って少しずつ消費していますが、「こんなに買うんじゃなかった」と思うことひとしきりです。今後は、もう少し棚がガラガラになるような買い物の仕方を心がけたいと思っているところです。

ロウソクはたくさんあります。もらうことも多いし、自分で用意している量もけっこうあります。それはよく使うからです。夏は外でグリルをする時に、日が暮れてからロウソクの灯りだけでいつまでも話していますし、冬は食卓の雰囲氣づくりに欠かせないからです。

クリスマスの時期はロウソクの使用が増えます。お客も多いし、皿を暖めるのにも使います。困るのは匂いの強いもので、食卓には置けませんよね。まあ、時々使いますが、なかなかなくならないんですよ。

written by polepole, published on 01. 01. 2012

 

Showing 31 - 33 of 107 Articles < Previous 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536 Next >