Home » My Life 私の生活 » Favorite お氣に入り

Favorite お氣に入り

私の衣食住の生活に関わるモノたち

[PR] 「セシールスマイルポイント2倍募金」募集のご案内

[PR] 靴・バッグ・小物類




ガッツォーサ   (食)

 これは私の場合まだ道半ばなのです。行きつけのスーパーで、よく買う食品が三パックで40%オフなどという表示をみるとつい買ってしまうことは、実はあまりシンプルにならないと自覚しています。我が家の食品置き場は、いつも満杯です。どうせ使うんだからと少しでも安くしたいという、主婦らしいみみっちさからの行為なのですが、実は必要以上の買い物をしているので全体としてはあまり出費は減っていないでしょう。
 前に大量にストックした多くの食品は、突然の食生活の改善後、ほとんど出番がなくなってしまいました。もったいなくて捨てられないので、時々使って少しずつ消費していますが、「こんなに買うんじゃなかった」と思うことひとしきりです。今後は、もう少し棚がガラガラになるような買い物の仕方を心がけたいと思っているところです。

日本でいうとスプライトのレモン味のようなものでしょうか。イタリアでは缶に入ってポンと出されるので、まさにスプライトと変わらない感じなのですが、スイスのイタリア語圏ではもう少しだけ味のある形で出てきます。透明な瓶に入っているんですね。

夏のドライブでアルプス以北に出かけたときだけに楽しめる、スイスの贅沢。それがガッツォーサです。私はごく普通のレモン味が好みですが、オレンジだのブルーベリー味などもあります。色はきれいですけれど、ちょっと不気味な味かも。

written by polepole, published on 01. 06. 2011




サンダル   (衣)

ちょっと高かったのですが、ついに満足できるサンダルを見つけたので購入しました。みかけはローマ人がはいているようなタイプ。前にジッパーがついていて着脱が簡単な割に脱げません。そしてとても軽い上ソフトです。

本当は同じシリーズの靴を買いにいったのですが、あまり氣に入ったものがなく、こっちのほうに一目惚れしてしまったのです。もっとも連れ合いには「馬鹿なローマ人みたい」と不評です。馬鹿なのも賢いのもローマ人なんかに会ったことないくせに。

written by polepole, published on 01. 06. 2011




重曹   (住)

 これは私の場合まだ道半ばなのです。行きつけのスーパーで、よく買う食品が三パックで40%オフなどという表示をみるとつい買ってしまうことは、実はあまりシンプルにならないと自覚しています。我が家の食品置き場は、いつも満杯です。どうせ使うんだからと少しでも安くしたいという、主婦らしいみみっちさからの行為なのですが、実は必要以上の買い物をしているので全体としてはあまり出費は減っていないでしょう。
 前に大量にストックした多くの食品は、突然の食生活の改善後、ほとんど出番がなくなってしまいました。もったいなくて捨てられないので、時々使って少しずつ消費していますが、「こんなに買うんじゃなかった」と思うことひとしきりです。今後は、もう少し棚がガラガラになるような買い物の仕方を心がけたいと思っているところです。

環境に優しい家事を目指して重曹を使い始めて数年になりますが、ここのところ使い方がちょっと変わってきました。以前は台所のシンクを洗うのに使っていたのですが、今は洗面所で使います。

頭髪用のブラシや眼鏡の汚れを落とすのに使うのが一つ目。まるで超音波マシンを使ったように、きれいになります。時間はもっとかかりますが。

もう一つは生理用に使っている布ナプキンの浸け置き洗いです。これまた嘘のように効果を発揮します。

現代生活は化学製品が当たり前に出回り、私たちはともするとそれを使わないときれいにならないと思い込んでしまっています。でも、思い込まずにエコな代替メソッドを取り入れて工夫すると、環境にも肌にも優しいのに、きちんと便利に暮らすことも出来るのですね。

written by polepole, published on 01. 05. 2011

 

Showing 55 - 57 of 107 Articles < Previous 123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536 Next >