Home » My Life 私の生活 » Books&Music 視聴覚室

Books&Music 視聴覚室

読んだ本、聴いた音楽、観たフィルムなどについて




(Book) ケルト人   G. ヘルム 著

楽しみとしてではなく、資料として読み直すことにしました。以前一度紹介したことがあるかと思いますが、再びの登場です。

日本を離れる時に、随分たくさんの持ち物を処分することになりましたが、書籍で二度と手に入らないと思ったものはかなりの船便代を払ってスイスに送りました。この本は、送っておいてよかったと思う代表です。日本でも読みましたが、さらっと表面だけ読んでいました。こちらに来てから、スイスやヨーロッパの地理と歴史にそうとう詳しくなったので(といっても、まだ人並みになっていませんが)、この本を読んでも中身がよくわかるようになったのです。

今、私は紀元前一世紀に戻って、何が起こったのかをみようとしています。そういえば、大学一年の時、ラテン語で「ガリア戦記」を読まされましたが、全く頭に入りませんでしたね。今ごろ原文の一部を読んだりしている私。なんなんでしょうね〜。

written by polepole, published on 01. 05. 2012




(Music) Galop -- Suite For Cello & Jazz Piano Trioより   C. Bolling 作曲

ボーランとヨーヨー・マによる「チェロとジャズ・ピアノ・トリオのための組曲」からもう一曲。「ロマンティック」が大好きで、それをiPhoneのプレイリストに加えたつもりで、こっちを加えてしまったのでしばらく聴いていたのですが、聴けば聴くほど味が出てきました。イカ燻みたいな音楽ですね。

ここに再び登場させたことでもわかるように、まだまだボーランにどっぷり浸かっております。

written by polepole, published on 01. 05. 2012

 

Showing 11 - 12 of 68 Articles < Previous 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334 Next >